HOME > 本サイトのご利用にあたって

本サイトのご利用にあたって

このウェブサイトhttp://www.tr.mufg.jp(以下、「本サイト」といいます)は、三菱UFJ信託銀行株式会社が運営しています。本サイトを利用される前に以下の注意点をお読みいただき、ご了解いただいたうえでご利用ください。なお、三菱UFJ信託銀行は、本サイトの利用条件を予告なしに変更することがありますので、最新のご利用条件をご確認ください。

1.将来予測に関する事項について

本サイトに掲載されている情報には、三菱UFJ信託銀行の財政状態および業績等に関する将来予測の記述が含まれております。これらの将来予測の記述には一 定のリスクや不確実性などが含まれており、今後の経営を取り巻く環境の変化などにより、実際の結果とは異なる可能性があることにご注意ください。

2.インサイダー取引規制について

三菱UFJ信託銀行は、株主・投資家の皆さま、お客さまなどに対するスピーディな情報公開を目的として、本サイトにニュースリリースなど幅広い情報 を掲載しております。
本サイトに掲載されているニュースリリースなどには、証券取引法第166条に定められた重要事実に当たる情報が含まれている可能性がありま す。重要事実を含むニュースリリースなどをご覧になられた方が、その重要事実が証券取引法施行令の規定に従い公開された後12時間以内に、株式会社三菱 UFJフィナンシャル・グループの株式などの売買等を行った場合、いわゆるインサイダー取引規制違反として、証券取引法の規定に抵触するおそれがあります のでご注意ください。

3.著作権について

本サイトに掲載された全ての内容(情報、商標、デザインなど)の著作権は、三菱UFJ信託銀行または本サイトの運営に関わる協力会社に帰属するものです。 したがって、無断で使用、複製、改変することを禁じます。

4.内容の変更について

本サイトは、予告なしに運営の中断や内容の変更を行うことがあります。

5.免責条項

  1. 本サイトに掲載された情報または、本サイトを利用することで生じたいかなるトラブルおよび損失、損害に対して、三菱UFJ信託銀行は 一切責任を負いません。
  2. 本サイトの運営の中断、中止や情報の変更によって生じたいかなるトラブルおよび損失、損害に対して、三菱UFJ信託銀行は一切責任を 負いません。

6.クッキー(Cookie)、Webビーコンおよびリファラーについて

本サイトでは、セキュリティ確保やお客さまへの適切な情報提供などのためにクッキー (Cookie)を使用することがあります。クッキーとはサイトがお客さまのパソコン等のブラウザに情報を保存し、あとで取り出すことができる機能のこと です。たとえば、本サイトにアクセスする方に適切な情報提供を行うためや、本サイトにおいて不正アクセスを防止し、お客さまのセキュリティを確保すること を目的に使用しています。
ただし、本サイトで設定するクッキーにはお客さまの連絡先が判明するような情報は含まれていませんのでご安心ください。
またお客さまのブラウザからのアクセス状況を知るためにクッキー、Webビーコンおよびリファラーを使用することがあり、さらに、当社はア クセス状況を分析して、サイト改善に役立てるため、マーケティング会社の支援サービスを利用することがあります。Webビーコンとは特定のページに何回の アクセスが行われたかを知るための技術です。リファラーとは、アクセスログに記載されている情報のひとつで、当該ファイルを取得する(ブラウザで表示す る)直前に閲覧していたページのURLを内容とする情報です。
ご使用のブラウザでクッキー(サードパーティ)やJavaScriptを無効にすることにより、Webビーコンによる閲覧情報収集を拒否で きますが、クッキーやJavaScriptを無効にすると本サイトの一部の機能が動作しなくなります。またリファラーを送信しない設定にしている場合に は、一部の機能がご利用いただけない場合がありますので、ご了承ください。

7.リンクについて

  1. 本サイトから他サイトへのリンクについて
    本サイトから、リンクやバナーによって他のサイトへ移動できる場合があります。移動した先のサイトは三菱UFJ信託銀行が運営するものではありません。 従って、その内容等につきまして三菱UFJ信託銀行は責任を負いかねますのでご了承ください。
  2. 他サイトから本サイトへのリンクについて
    本サイトへのリンクは、下記の注意事項全てにしたがってください。なお、リンクを張ったことまたはそれに関連したことによって、万一貴社または貴殿と第三者の間に何らかの紛争が生じた場合でも三菱UFJ信託銀行は損害賠償等の何らの義務・責任も負いません。
  1. ⅰ.三菱UFJ信託銀行のホームページの内容が、フレームなどの技法によりリンク元のホームページの一部として表示され、混同が生ずるようなリンクはお断りいたします。必ず完全に移動して画面が三菱UFJ信託銀行のホームページに切り替わるか、または新しいブラウザーの画面が起動されて三菱UFJ信託銀行のホームページが表示される形でリンクを設定してください。
  2. ⅱ.リンクは、ホームページを訪れる顧客の便宜を図ることのみを目的とする場合に限ります。三菱UFJ信託銀行と特別な関係にあるように見せかけたり、リンクできること自体をセールスポイントとして営利の対象とする場合のリンクはお断りいたします。
  3. ⅲ.リンクにより三菱UFJ信託銀行の社会的信用を損ないまたは三菱UFJ信託銀行に経済的損失が生ずるおそれのある態様によるリンクはお断りいたします。また、違法のおそれまたは公序良俗に違反するおそれのあるホームページからのリンクもお断りいたします。
  4. ⅳ.その他前各号でお断りしているリンクの態様に準ずる態様の場合もリンクをお断りいたします。

8.ご利用環境について

(1)Microsoft Internet Explorer6.0以前のバージョンをご利用のお客さまへ

お客さまのセキュリティの一環として導入しております暗号化通信の証明書発行元である日本ベリサイン(株)より、2004年1月7日をもって現在使用している証明書の有効期限が満了し、これにともない、証明書の更新およびMicrosoft Internet Explorer6.0以前のバージョンをご利用のお客さまにはダウンロードによるバージョンアップが必要になる旨の通知がありました。 つきましては以下のとおりお手続きのご案内を申し上げます。

Microsoft Internet Explorer6.0以前のバージョンをご利用のお客さまは、ブラウザをバージョンアップしていただきますようお願いいたします。

■ダウンロードによるバージョンアップは、Microsoft Internet Explorer ホームページをご覧ください。

■本件に関してくわしくは日本ベリサイン(株) ホームページをご覧ください。

(2)プラグインについて

本サイトでは、一部のコンテンツで以下のプラグインソフトウェアが必要になる場合があります。インストールされてない方は以下のアイコンをクリックしてダ ウンロードすることをお勧めいたします。
※プラグインとは、ソフトウェア(ブラウザ)に機能を追加する機能拡張ファイルのことです。

Flash で作成されたアニメーションなどのコンテンツを閲覧することができます。

PDFファイルを表示、印刷することができます。

  1. ⅰ.三菱UFJ信託銀行のホームページの内容が、フレームなどの技法によりリンク元のホームページの一部として表示され、混 同が生ずるようなリンクはお断りいたします。必ず完全に移動して画面が三菱UFJ信託銀行のホームページに切り替わるか、または新しいブラウザーの画面が 起動されて三菱UFJ信託銀行のホームページが表示される形でリンクを設定してください。
  2. ⅱ.リンクは、ホームページを訪れる顧客の便宜を図ることのみを目的とする場合に限ります。三菱UFJ信託銀行と特別な関係 にあるように見せかけたり、リンクできること自体をセールスポイントとして営利の対象とする場合のリンクはお断りいたします。
  3. ⅲ.リンクにより三菱UFJ信託銀行の社会的信用を損ないまたは三菱UFJ信託銀行に経済的損失が生ずるおそれのある態様に よるリンクはお断りいたします。また、違法のおそれまたは公序良俗に違反するおそれのあるホームページからのリンクもお断りいたします。
  4. ⅳ.その他前各号でお断りしているリンクの態様に準ずる態様の場合もリンクをお断りいたします。

9.準拠法及び管轄裁判所

本サイトの利用並びに本ご利用条件の解釈及び適用は、他に別段の定めのない限り、日本国法に準拠するものとします。また、本サイトの利用にかかわる全ての 紛争については、他に別段の定めのない限り、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

  • ●本サイト(http://kikinzoku.tr.mufg.jp)は、「純金上場信託(現物国内保管型)」 (愛称:「金の果実」) ・「純プラチナ上場信託(現物国内保管型)」 (愛称:「プラチナの果実」)・ 「純銀上場信託(現物国内保管型)」 (愛称:「銀の果実」) ・「純パラジウム上場信託(現物国内保管型)」 (愛称:「パラジウムの果実」) (以下、4商品を総称して「『金の果実』シリーズ」または総称して「純金/純プラチナ/純銀/純パラジウム上場信託」または「本商品」または「貴金属上場信託」といいます。なお本サイト内においては、個別商品について「純金/純プラチナ/純銀/純パラジウム上場信託」「純金上場信託」「純プラチナ上場信託」「純銀上場信託」「純パラジウム上場信託」「Japan Physical Gold ETF」 「Japan Physical Platinum ETF」 「Japan Physical Silver ETF」「Japan Physical Palladium ETF」 と称する場合があります)に関する情報の提供を目的としており、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。
  • ●「純金上場信託」「純プラチナ上場信託」「純銀上場信託」「純パラジウム上場信託」はそれぞれ別の地金(金・プラチナ・銀・パラジウム)を裏打ちとした個別の商品です。
  • ●本サイトにおける「日本初」とは、日本の金融商品取引所に上場されている商品のうち、日本に貴金属現物が保管されかつ貴金属現物に転換(交換)可能な商品として初めてであることを言います(2014年4月1日現在。三菱UFJ信託銀行調べ )。
  • ●本サイトは、特定の金融商品等の取得・勧誘を目的とするものではありません。
  • ●本サイト掲載の数値・グラフ等は過去の実績・状況であり、将来の市場環境・運用成果等を示唆・保証するものではありません。また、税金・手数料等を考慮しておりませんので、最終的な投資成果を示すものではありません。
  • ●本サイトの内容は作成基準時点のものであり、その以後予告無く変更または廃止される場合があります。また、この資料に掲載されている情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
  • ●当社は、本サイトに含まれる情報およびそれを利用したことにより発生するいかなる費用または損害等の一切について責任を負いません。
  • ●本サイトの一切の権利は当社に属しており、目的を問わず、無断複製・転載を禁じます。

【ご注意下さい】

  • ①当社店頭窓口では本商品のお取り扱いはしておりません。本商品は東京証券取引所に上場されている商品であり、当社(店頭窓口およびインターネットバンキング等いずれも)では「申込・売買・現物への転換(交換)」等一切お取扱できません。本商品に係るお取引をご希望の方は、最寄の取扱第一種金融商品取引業者(証券会社)にお申込み下さい。
    なお、貴金属現物への転換(交換)は、小口転換取扱証券会社のみのお取扱となりますのでご注意下さい。
  • ②小口転換取扱証券会社以外の証券会社で本商品を保有されている方で、現物への転換(交換)を希望される方は、小口転換取扱証券会社への口座移管が必要となります。
  • ③貴金属現物から本受益証券への転換(交換)はできません。
  • ④転換(交換)には一定の口数が必要となります。また、銀・パラジウムは大口転換(交換)のみとなります。
  • ⑤転換(交換)には手数料が必要となります。詳しくは、「転換(交換)について」をご参照下さい。

【その他ご留意事項】

  • ●本商品は、預金等や保険契約とは異なり、元本の保証はありません。
  • ●本商品の運用により信託財産に生じた損益は、全て投資家の皆様に帰属します。
  • ●本商品は「預金保険制度」の対象ではありません。
  • ●金融商品取引業者以外の金融機関は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • ●本商品は、販売会社がお申込みの取扱を行います。
  • ●本商品の売買を行われるに際しては、予め、お取引先の金融商品取引業者等により交付される契約締結前交付書面等を十分にお読み頂き、商品の性質・取引の仕組み、リスクの存在、手数料、信託報酬等の費用等を十分にご理解いただいた上で、ご自身でご判断下さい。
  • ●本商品は書面による契約の解除(クーリング・オフ)の適用はありません。
  • ●本商品は投資信託ではありません。

【手数料およびリスクについて】

  • ●本サイトに掲載の商品毎に所定の手数料・信託報酬等の費用をご負担いただきます。
  • ●本商品は値動きのある地金等を信託財産としているので、一口あたりの純資産額(取引所開示)は変動します。したがって、投資家の皆様の投資元金が保証されているものではなく、一口あたりの純資産額(取引所開示)下落により損失を被り、投資元金を割り込む事があります。
  • 手数料およびリスクの詳細につきましては必ず目論見書・有価証券届出書(純金上場信託/純プラチナ上場信託/純銀上場信託/純パラジウム上場信託)をご覧下さい。

商号等 : 三菱UFJ信託銀行株式会社 登録金融機関 関東財務局長(登金)第33号
加入している協会の名称 : 日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会


JDR(日本型預託証券)
金ETFの魅力を語る。「金の果実」を保有するメリットは?